国内旅行節約術

 国内を旅行する場合、できるだけ安く上げたいというのはだれしも思うところでしょう。皆さんは、何か良い旅行節約術をお持ちでしょうか?
 国内旅行にかかる経費には、「宿泊費」「食費」「交通費」「観光・娯楽費」などがあり、それぞれに、割引等の節約術はいろいろと研究されています。これらを活用すると、確かに全体の経費は削減されるため、同じ質の旅でも比較的安価で済みます。
 ところで、こうした個々の費用を少しずつ削減していくという方法以外に、もう一つ、旅の目的をはっきりさせるという方法もあります。つまり、先程の宿泊費・食費・交通費・観光・娯楽費などのうち、「これだけは十分楽しみたい」と思うものの費用配分を大きくし、それ以外を徹底して節約するというものです。
 この旅行節約術を、皆さん、一度試してみてはいかがでしょう。これだと経費そのものはスリム化し、かつ目的は十分果たせるわけですから、賢い方法かもしれませんね。

国内旅行節約術(交通費編)

 国内旅行をする場合、次のような経費が必要になってきます。それは、「交通費」「宿泊費」「食費」「観光・娯楽費」などです。中でも交通費は、旅行節約術の中でも最も取り組みやすいものです。
 一般的な交通費の節約術としては、チケットショップの活用があります。チケットショップでは、通常の価格よりも安く、目的のチケットを手に入れることができます。
 また、フリーパスや周遊券、往復割引切符など、お得なチケットも販売されていますので、これを利用することも可能です。これらについては、一度JRや私鉄各社の窓口等で確認してみるといいでしょう。パックになったものなど、意外とお得な情報を仕入れることができるものです。
 そのほかにも、国内旅行であれば、自家用車で高速道路を使って移動する場合もあるでしょう。あるいは、船に乗って旅に出ることも考えられます。これらも、よく調べてみるといろいろと節約術が見つかるものです。
 少しの手間が大きな節約につながる――これこそが旅行節約術の神髄なのです。

スポンサードリンク